Features

カラー

プロセスカラー 
swissQprintで、私たちをとりまく世界と同様の色彩鮮やかな仕上がりが可能です。システムの標準であるCMYKをベースに、プリンタ導入時、または後に要求が変化したときのいずれにおいても最大9色まで拡張が可能です。

ラ イトカラー
ライトシアン、ライトマゼンタ、およびライトブラックにより自然な肌の色合い、なめらかなグラデーションを再現します。

オレンジ 
オレンジはプロセスカラーと組み合わせて使用することで、オレンジと赤の色域を大幅に広げることができます。

ホワイト、バーニッシュ、プライマー 
ホワイトは透明メディアおよび色が暗いメディアのハイライトになります。クリアインクのバーニッシュは、基材に部分的または全体的に適用され、視覚的・触覚的効果をもたらします。ガラスや金属に印刷するときは下地にプライマーを塗布します。後でインクが吐出される場所に定着させ、下地の特性が失われないようにします。

全てのUV硬化インクにVOC(揮発性有機化合物)は含有されていません。アクリルやアルミ複合板、木材はもちろん、ターポリン、ポリエステル、ポリカーボネート、スチレンボード、発泡PVC、塩ビフィルムなど多種多様なメディアに対応します。高い柔軟性を持ち、適した素材であればひび割れることなく伸縮可能です。

収益性の高いLED技術

LED 硬化は低温で行われます。このため、熱に弱いメディアを使用することができ、収益性の高い市場を切り開くことが可能です。LEDランプはウォームアップ時間もクールダウン時間も不要なため、プリンタはいつでも起動可能です。また、機械的に堅牢であり、メンテナンスも不要です。LEDは常に使用可能であり必要なメンテナンスも最小限のため、投資効果も期待できます。

環境に優しく経済的

swissQprintにより、環境に配慮した印刷を行うことができます。有害成分やオゾン発生はゼロ、不良品または廃棄物の低減、わずかなメンテナンスでの運用により環境へ与える負荷を低減しています。エネルギー効率が高水準にあることは実証されております。 (ISO 20690:2018)

様な対応メディア

リルやアルミ複合板、木材はもちろん、ターポリン、ポリエステル、ポリカーボネート、スチレンボード、PVCボード、軟質 発泡パネル、ガラスや金属など、これらすべてにswissQprint 通常作業として対応します。テキスタイル、フィルム、板紙などの熱に弱い材料にもストレスのない印刷が可能です。

正確な位置精度

swissQprintのメディアセットピンは簡単な取り付けで、テーブル全体を効率的に利用することが可能です。任意の位置に追加できるピンにより複数メディアのセットが容易に行えます。フリップ機能と共に使用されることで、完璧な位置決め精度での両面印刷をも可能にします。

 

優れたメディア保持

強力なバキュームにより基材は所定の位置に平らにしっかり保持されます。バキュームシステムは2つのゾーンに分けられ、横幅に沿った無段階な調整が可能なため必要なマスキングはわずかで済みます。バキュームの強さは自由に調整が可能で、騒音と無駄なエネルギーを削減するため、十分な負圧が確保されると減圧調整されます。また、メディアをテーブル上に浮かせるよう、吹き上げも可能です。これにより重量のあるメディアの取り扱いが容易になります。

トータルコントロール

コントロールシステムは、バキューム制御ボタンなど多くの便利な支援機能を提供します。バキューム制御ボタンは、点滅と色の変化によってバキュームの状態を随時を表示します。

簡単なリピート

RIP処理を繰り返すことなく同一、または異なった一連のデータを印刷したい。それでしたら、出力ソフトウェアに含まれている「ステップアンドリピート」や「シャドウファイル」の機能が最も簡単です。ファイルを選択し、ご希望の繰り返し回数を入力するだけで完了です。

作業者と印刷プロセスの安全

人や物がセンサーを遮ると、プリントキャリッジは警告のために減速し、オペレーターを守ります。障害が解放されると印刷は即座に復帰し、続行されます。時間や材料のロスはありません。

停止後も印刷を続行

クラッシュセンサは、材料の厚みを間違って入力した場合やメディアのめくれよる衝突事故を防止します。プリントヘッドキャリッジは危険があれば即時に停止、復帰後は停止位置から印刷を再開し、メディアを無駄にする事はありません。

3D効果

droptixは透明メディアを使った3D効果です。ルーペのような働きをするレンズ印刷によって人目を引く優れた効果を生み出します。swissQprintのソフトウェアKeaがデータ作成のお手伝いをします。(オプション)

マルチレイヤー印刷

透明メディアへの印刷は、効果的な演出が可能です。マルチレイヤ―印刷はプロセスカラー、下地層、遮光層、下地層、そしてまたプロセスカラーで構成されており、簡単に実行できます。各層は1回のパスで印刷されるため、正確に重なり合い、各層のずれはありません。

視覚的・触覚的効果

バーニッシュにより印刷物に付加価値が加えられます。その応用範囲は広く、一部または全面、薄くまたは厚くクリアインクを重ねる事ができ、マットからグロス仕上げまで、あらゆる表現が可能です。厚くインクを重ねることにより、点字やレリーフの印刷もできます。

安定した印刷品質

swissQprintの大判プリンタはFogra PSD (Process Standard Digital) に準拠しています。PSDワークフローに統合され、忠実な発色により一定の印刷品質を提供します。

安心のスイスメイド

swissQprintは100 %スイスの開発・機械工学に基づいて製造出荷されています。制御技術とソフトウェアも同様です。各品目がシステム全体に完全に適合するよう留意して設計 されており、高い精度や格段の堅牢性を更に高めています。

Copyright © 2020 swissQprint AG. All rights reserved.

Facebook | YouTube | Vimeo     General Terms and Conditions | Contact | Privacy | Legal notice