概要

swissQprintインクジェットプリンタは、テーブルサイズや生産性の違いにより、充実したラインナップをご用意しています。また必要に応じてオプションを追加することができます。将来新たに開発される機能を順次追加していくことも可能です。そのため、いずれの機種をお買い求めいただいても、その投資が将来無駄になることはありません。

 

Oryx 3

Impala 3  |  Impala 3S

Nyala 3  |  Nyala 3S

フラットベッドサイズ

2500 × 2030 mm98 × 79.9”1

3200 × 2030 mm126 × 79.9”1

メディア厚み

最大 50 mm1.97”

メディア重量

最大 100 kg/m220.4 lb/ft2

ロール幅

2500 mm98”

3200 mm126”

ロール重量

最大 180 kg397 lb / デュアルロールは各 100 kg220 lb

ロール径

最大 360 mm14.2”

装備 / オプション

タンデム機能

標準

タンデム最大プリントエリア

2500 × 1015 mm98 × 39.9”1

3200 × 1015 mm126 × 39.9”1

バキュームポンプ2

2基内蔵

ロールオプション3

2500 mm98” × エンドレス

3200 mm126” × エンドレス

デュアルロールオプション

2 × 1200 mm47” × エンドレス

2 × 1524 mm60” × エンドレス

ボードオプション(拡張テーブル付き)

2500 × 4000 mm98 × 157.5” / 最大 100 kg220 lb

3200 × 4000 mm126 × 157.5” / 最大 100 kg220 lb

カラー

カラーチャンネル

最大 9

プリントヘッド

最大 9

最大 18

1チャンネル当たりのプリントヘッド数

1

1 or 2 / S models: 2

ライトシアン、ライトマゼンタ、ライトブラック4

ホワイト

バーニッシュ

プライマー

オレンジ、グリーン、バイオレット4

ソフトウェア 

Kea/droptix5

ステップアンドリピート/自動面付

マルチレイヤー

メディア登録

統計/インク消費量

1 大半のプリントモードにて
2 消音ボックス(オプション)追加可能
3 コンベアベルトと拡張テーブルの追加により最大2500/3200 × 4000 mm98/126 × 157.5” のボードを印刷可能
4 Sモデルには該当せず
5 バーニッシュチャンネルが構成されている場合

Copyright © 2020 swissQprint AG. All rights reserved.

Facebook | YouTube | Vimeo     General Terms and Conditions | Contact | Privacy | Legal notice