カラー

9色のカラーチャンネル。どのような構成がご希望でしょうか?

colour-channels © swissQprint

CMYK © swissQprint

プロセスカラー

システムの標準であるCMYKをベースに、プリンタ導入時、または後に要求が変化したときのいずれにおいても最大9色まで拡張が可能です。
CMYK © swissQprint

ラ イトカラー

swissQprintで、私たちをとりまく世界と同様の色彩鮮やかな仕上がりが可能です。システムの標準であるCMYKをベースに、プリンタ導入時、または後に要求が変化したときのいずれにおいても最大9色まで拡張が可能です。
CMYK © swissQprint

オレンジ

swissQprintで、私たちをとりまく世界と同様の色彩鮮やかな仕上がりが可能です。システムの標準であるCMYKをベースに、プリンタ導入時、または後に要求が変化したときのいずれにおいても最大9色まで拡張が可能です。
WVP © swissQprint

ホワイト、バーニッシュ、プライマー

ホワイトは透明メディアおよび色が暗いメディアのハイライトになります。クリアインクのバーニッシュは、基材に部分的または全体的に適用され、視覚的・触覚的効果をもたらします。ガラスや金属に印刷するときは下地にプライマーを塗布します。後でインクが吐出される場所に定着させ、下地の特性が失われないようにします。
Neon © swissQprint

ネオン

注目を集めるネオンイエローとネオンピンクは、出力物にセンセーショナルな印象を与えます。また、ブラックライトで蛍光色になります。

全てのUV硬化インクにVOC(揮発性有機化合物)は含有されていません。アクリルやアルミ複合板、木材はもちろん、ターポリン、ポリエステル、ポリカーボネート、スチレンボード、発泡PVC、塩ビフィルムなど多種多様なメディアに対応します。高い柔軟性を持ち、適した素材であればひび割れることなく伸縮可能です。