Karibu

両面プリント

自動、正確、確実なプロセス

Karibu double sided printing © swissQprint

両面プリントを行うために、ロールのセットや位置合わせに苦労することはもうありません。新しく自動両面プリントのオプションを備えたKaribuに、すべてお任せください。簡単かつ効率的に、メディアの両面に完璧な見当精度で出力します。

確実なプロセス

Karibuの制御機構は、何をすべきかを理解しています。内蔵されたカメラシステムが、 プリントデータに併せて印刷されたQRコードを読み取り、それをもとに出力物の表裏にズレがないよう正しく配置しプリントを実行します。オペレータはただロールを巻き取り、裏面をセットすれば、あとはソフトウェアがプリントデータに対して同じ作業を行い、常に正しい位置と方向を見つけます。

Karibuの自動両面機能を実際にご覧いただく事ができます。同時に出力ソフトウェアLoryの詳細もご確認いただけます。Loryは直感的な操作が可能で、プロセスの簡素化に寄与します。