ハイライト

高生産性と高品質の融合により、最高の成果をお届けします。文字通りに、実現可能です。

Karibu S © swissQprint

最高の品質で最高のパフォーマンス

Karibu Sは、ハイパフォーマンスな常時稼働(24時間、週7日)を可能にするロールtoロールプリンタです。特別なプリントヘッドの構成により、印刷速度を最大限である330m²/hまで高めました。この速度下においても、Karibu Sによる印字と画像は驚くほどシャープです。swissQprintの伝統である高精細、すなわち正確無比なインク着弾精度が、遺伝子に引き継がれています。

Dual roll option © swissQprint

両面プリントオプション

両面出力が自動に。 確実に、あっという間に処理されます

Dual roll option © swissQprint

デュアルロールオプション

1.6mまでのロールメディアを2本同時にプリントすることでKaribuの生産性は2倍になります。

高い自由度

Karibu Sは展示会ブース装飾、ビルボード、ポスターなど多くのアプリケーションに強みを発揮します。幅3.4メートルのプリントテーブルにより材料の選択に幅が持てます。さらにはカラー構成に白を加えることで、アプリケーションの幅が広ります。

Mesh Kit © swissQprint

メッシュキット

ライナーなし、フルブリードのメッシュ印刷が可能です。プリント直後のクリーニングも不要です。

フレキシブルインク

Karibu SのUVインクは、カッティング、折り畳み、縫製、ハトメ打ち、曲げ伸ばしなど、プリント後の加工に対応しており、安心してお使いいだだけます。フレキシブルメディアに最適化されて開発されており、伸縮性と強さを兼ね備えています。

Certified energy efficiency © swissQprint

実証されたエネルギー効率性

swissQprintのLEDシステムは全てエネルギー効率の高さ が実証されています(ISO 20690:2018)。ユーザーはオーナ ーとして、低運用コストだけではなく、貴重な資源の保護へ も貢献できます。

Resume printing after crash © swissQprint

停止後も印刷を続行

あらゆる注意を払ったにも関わらずクラッシュが起きた場合、それが 最後の数メートルのところで起きたら? 絶望する必要はありません。 ソフトウェアにより、正確な停止位置から印刷を再開し、

直観的な出力ソフトウェア

Karibu用に新しい出力ソフトウェアが開発されました。Lory により、プリントジョブのセットアップや管理が容易になります。直観的な操作ガイダンス、リルタイムプレビュー、ステップバイステップでオペレーターをガイドするウィザードなどの機能により、楽しみながらお使いいただけます。