ハイライト

この高生産性プリンターは高回転率で大型の仕事が多い環境に適しております。

Nyala S © swissQprint

swissQprintのモデルで最も生産性が高く、最大で毎時370 m²の印刷が可能です。Nyala4Sはアプリケーションに応じて使用できる様々なプリントモードを提供します。

この高生産性モデルは短納期で大量の仕事を多くこなすユーザーのために作られました。最高速のモードにおいてはビルボード、バナー、工事中のビルラッピングなど、ある程度離れた距離からの視点の仕事に適しております。

Tip Switch Vacuum © swissQprint

ワンタッチバキューム

低圧制御のバキュームシステムは、強力でありながら静粛性に優れています。効率的に指先で調整できるように細かく分割されています。

Nyala4Sの高パフォーマンスは8カラーチャンネルをCMYKにする特殊な構成により可能となります。9番目チャンネルには白またはバーニッシュを搭載できます。

Nyala3Sを3Dで

Dual roll option © swissQprint

デュアルロールオプション

このオプションを使用すると2本のロールメディアを同時に印刷することが可能となり。

Tandem © swissQprint

タンデム

タンデムモードとは、プリンタとオペレーターが連携して、プリンタをノンストップで動作させて生産性を最大に高めることができる機能です。

Resume printing after a crash © swissQprint

停止後も印刷を続行

あらゆる注意を払ったにも関わらずクラッシュが起きた場合、それが 最後の数メートルのところで起きたら? 絶望する必要はありません。 ソフトウェアにより、正確な停止位置から印刷を再開し、

Energy efficiency icon © swissQprint

実証されたエネルギー効率性

swissQprintのLEDシステムは全てエネルギー効率の高さ が実証されています(ISO 20690:2018)。ユーザーはオーナ ーとして、低運用コストだけではなく、